身体論とは?

身体論とは?

身体論とは

人間がより速く、より高く、より強く動くためにはどうすれば良いのか?

を考察したものになります。

バスケに限らず、あらゆるスポーツから
人体の効率的な動きについて考えてお伝えしたいと思います

なぜアメリカ人や黒人は日本人に比べて身体能力が優れているのか?

基本的にはこの疑問を探求していくのですが、
たしかに現状、日本人とNBAのバスケプレイヤーの動きに差があるのは認めざるを得ない事実です。

しかし、同時に私たちは同じ人間であり、同じ物質でできています。

とすれば、

彼らの動きの秘密を探り、それらをコピーすれば
私たちにも同じような動きができるのではないか

というのが私の基本的な考え方であります。

黒人の運動能力についていうと、
遺伝子筋肉の質の違いという言葉で片付けられがちですが、
そもそも科学的にも人体の秘密はよく分かっていないことだらけです。

安易に答えを決めつけて諦めるのではなく、
最後まで理想を追い求めていきたいと思います。

 

 

シェアする
CATEGORIES
TAGS

COMMENTS

Wordpress (0)